Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

矢掛町指定ゴミ袋について

July 9, 2017

 矢掛町で4月から指定ゴミ袋の使用が始まった。それから3箇月が経った。

ゴミステーションを見る限り可燃物の量が少なくなった。

 指定ゴミ袋の使用を早くから始めている役所の担当者に聞くと、一般論として導入時には約4割近く減少するが、導入の経過とともに徐々に反動が起こり、減少割合が少なくなると聞いた。皆さんのご協力によりゴミの減量が長く続くよう期待している。

私自身も努力していきたい。

 先日、指定ゴミ袋の値段が気になり矢掛町の近隣市町に問い合わせてみた。

それぞれ10枚あたりの金額である。参考にしていただきたい。

​ 平成14年から指定袋を導入した笠岡市は、一定量まで無料としており配慮が感じられる。倉敷市は真備地区が合併前から有料化しており継続。その他の地区は無料である。

 指定袋の値段の設定については、それぞれ意見があると思うが矢掛町と井原市の値段は突出している。

 行政経費は、各市町ともほぼ横並びが望ましい。矢掛町は高齢化率も高く介護などの負担により現役世帯の負担も多い。負担金額を決める権限のある方は大きな目と耳で情報をしっかり集めて決めてほしい。弱者への十分な配慮を望む。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • google+

​© 2023 by Moving Company. Proudly created with Wix.com